日々、デザイン視点で

デザインの話題や美味しい情報を扱うブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DESIGN BUSSAN NIPPON

一昨日の事ですが、DESIGN BUSSAN NIPPONを見るために、銀座・松屋に行って来ました。


ちょうど旭川の高橋工芸の方の実演の時間。

私もここのKAMI-glass W-Mを1つ持っているので、興味深く見たかったのですが、
何せ時間がないものだから、見るのは少しで、耳を傾けたまま会場を散策。

というか、散策しながら全体を見渡し、感じ取る事がというのが今回の展示については
大事かと、見ていながら感じました。

ものづくりは平和な社会だからこそ、丹誠込めて行う事ができる、いわば文化の
象徴のようなもの。伝統工芸からはそれを強く感じ取る事ができます。

それを全国から集めて一同に扱う今回の展示は、会場に多く集まった若い世代の人たちの
目に触れるという事が、とても意味のある事だと感じました。


会場では卒業生で大阪のDで働いているUくんと、山形時代からの付き合いのNくんと会い、
さらにその相方のOさんと久しぶり会う事ができて、話す事ができました。
Nくんはナガオカケンメイさんのブログでも紹介されていましたが、もはや片腕の
ような存在なのではないでしょうか。


見終わった後、純粋に私も故郷と真摯に向き合う仕事がしたいと、以前からの想いが
強烈に強くなってきました。

想うだけでは駄目ですね、行動に移さなくては!



スポンサーサイト

≪ りくべつ鉄道ホーム渋温泉・金具屋 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

torimin

Author:torimin
帯広→稚内→つくば→山形と渡り歩いて、只今、京都6年目。
デザインと教育に関わる職種経験から私なりのデザイン視点で日々思うことを綴ります。

最近の記事

月別アーカイブ

Counter

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

用語集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。