日々、デザイン視点で

デザインの話題や美味しい情報を扱うブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋温泉・金具屋

もう随分と過ぎてしまったけれど、高山・白川郷に行った10日後に、
長野県・小布施に行きました。

目的は色々とあったのだけど、この度泊まった宿のレポートします。

小布施から車で30分ぐらいですかね?
渋温泉・金具屋に泊まりました。

000.jpg



そうです、千と千尋のモデルとなったとも言われている宿です。
渋温泉自体、小さなエリアにいくつもの宿、そして外湯があるので、多くの人が宿から
一歩外に出て、街を散策しているのですが、誰もがこの宿の前で記念写真を撮っていきます。

温泉町らしく、卓球場や射的場なんかもあり、さらに地域の人達が通りで子供向けの
お遊びイベントや演奏をしていたりで、とても良い雰囲気です。

宿自体の詳細はサイトを見てもらえば詳しく分かります。
1つ加えておくとすれば、館内は迷路です(笑)。
そして、フロアごとに趣向の違う内装で、とても楽しく見る事ができます。
どこも歴史のあるものなので楽しく見る事ができますが、これを近代的な旅館でやると
ちょっとバラバラ過ぎて嫌みに感じてしまうかもしれませんが、まあ好みですね。

内湯も沢山あって、どれも独特の風情があって楽しめますし、
食事も値段から考えると大満足。

っということでみんなに紹介したいなあ、っと別サイトにアップしたら、私の友人の
親戚がここ渋温泉の別の宿を経営している事がわかり、驚きました。


世間はとても狭いです(笑)。



スポンサーサイト

≪ DESIGN BUSSAN NIPPONホーム高山・白川郷 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

金具屋

約1300年前、行基によって発見されたと伝わる温泉地で、石畳が続く温泉街に、趣きある木造建築の温泉宿が建ち並んでいます。9軒ある外湯(無料)は宿泊客のみが利用でき、それぞれの温泉に不老長寿などのご利益があるといわれています。石畳に下駄の音が響く、ノスタルジッ?...

Home

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

torimin

Author:torimin
帯広→稚内→つくば→山形と渡り歩いて、只今、京都6年目。
デザインと教育に関わる職種経験から私なりのデザイン視点で日々思うことを綴ります。

最近の記事

月別アーカイブ

Counter

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

用語集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。