日々、デザイン視点で

デザインの話題や美味しい情報を扱うブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAL

金・土と感性工学会春季大会in筑波に参加してきました。

この学会には、デザイン分野の多くの研究者が参加していることもあって、
面白い研究が数多く発表されています。

デザインを突き詰めて考えていくことは、結局他の学問と同じように、
人間、もしくはその周辺環境を考えることに行き着くことと思います。


で、金曜の締めは、筑波大学でいま一番ホットな山海教授の講演がありました。
そう、あのロボットスーツHALの産みの親です。

講演を聴いてわかったことは、山海さんはガチガチの工学系(ロボット系)かと
思っていたら、いまでは生体システムや医学者のような立場ともいえるということ。
HALをきっかけに様々な学問が融合していっているようです。
(脳活動まで関わってきている・・・)
年内に400体以上生産する予定だそうです。

そしてこういう先進的な研究には国内より海外の方が素早く反応して協力体制に
入ってくれるということ。
・・・残念ですねえ。
スポンサーサイト

≪ Zip, MOホームあわらの宿 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

torimin

Author:torimin
帯広→稚内→つくば→山形と渡り歩いて、只今、京都6年目。
デザインと教育に関わる職種経験から私なりのデザイン視点で日々思うことを綴ります。

最近の記事

月別アーカイブ

Counter

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

用語集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。